フルタイムパートで働きながら転職した話。バレた【失敗談】もあり | パートかけこみ110当番

【プレゼント付き】無料パートお悩み相談>>

このエントリーをはてなブックマークに追加
パート転職

フルタイムパートで働きながら転職した話。バレた【失敗談】もあり

パソコンとスマホで検索

スポンサーリンク

現在のパートを働きながら、別のパート先を探すときスムーズに移行するのが理想ですよね。

 

家庭の事情により絶対に空白の期間をあけられないという方もいるでしょう。

 

私も一時期ほんとにカツカツで。。貯金も乏しい状態だったので間を空けずに転職する以外手段がありませんでした。

 

なので働きながら次のパート先を探すという方法を取った経験があります。

 

結論を先に言うと間が空かずに転職できたのでよかったのですが、、、

なんと途中で辞めようとしていることがバレてしまいました。汗

 

今考えるとヌケが多かったのでもう少しうまくやればよかったなあと思います^^;

 

ですので今回は失敗に近い経験談を踏まえ、

これから働きながら次のパート先を見つけようとしている方に、

  • 面接のやりくり、いつから働けると伝えたのか
  • バレたときの対応

など上手に転職する方法をまとめています。

[1]パートで働きながら転職活動するときのやりくり

働きながら転職するとき気になるのは、

  • 面接に行くときの日程調整
  • 決まったら今の職場はいつ辞めるのか

ということですよね。

 

これらに関して私は以下のように考えていました。

 

一つずつ紹介します。

1,面接の日程調節ってどうしてたの?

週4などで働いていたら休みの日に面接を入れられるので仕事を休むことを回避できますが、

私はフルタイムで働いていたので面接に行くときは必ず休む必要がありました。

 

なので面接の日時をできるだけ午前にしてもらい面接が終わってから出社するようにしてました。

 

面接当日の朝に、

  • 「腹痛のため午後から出社します」
  • 「頭痛が治ってから」

と電話して→面接→出社みたいな流れですね。

 

「午前面接→その後出社」を選んでいた理由は「出社→仮病を使って早退→その後面接」のほうがやりづらかったからです。(しんどそうにしてる演技ですね。笑)

 

だけど人それぞれに合った方法があるので、

  • 面接を午後に入れるのか
  • 丸一日休んで面接を詰め込むのか

あなたに一番合うやり方を選びましょう。

 

 

休むときは胃腸炎や盲腸が使えます!

 

なぜならお腹系は割と誰でも経験のある症状で、

  • デリケートな病気(トイレから出られない等)なので理解してもらえやすい
  • 突発的になるし再診の必要がある(「再診があるので午後から出社します」とかも使える)

からです。

 

中には身内の不幸を使う方もいますが私は休むために身内の不幸を使うのは抵抗あったので…もっぱら仮病を使ってました。

 

他には「おばあちゃん家に寄ってから行きます」を使う人もいましたが、

「嘘だな〜」と周りには割とバレてるので使わないほうがいいです。

 

また面接がいくつか重なって午前休みがちになったとき「最近大丈夫?」と聞かれても、

「ちょっと体調すぐれなくて。。」と知らぬフリをしようと決めてました。

 

もちろん社長には申し訳なさがあったのですが、辞めようとしていることがバレると「辞める人間」に対しての対応も変わりますし私も生活がかかっていたので心を鋼にしてました。

 

 

ちなみに先方にも在職中であることを伝えていました。(先方に送信する職歴で「現在も在職中」を選ぶ欄があったのでそこにチェックを入れてました。)

 

なぜなら在職しながら転職活動するのは悪いことでないからです。

 

向こうもいくらパートだとしてもちゃんとした人を欲しがってると思うので、

採用してくれるなら2週間は待ってくれるはずと考えてました。

 

もしすぐに就業できないことが原因で不採用になったとしても、

縁がなかったから仕方ないと思うようにしてました。

2,決まったらいつ辞めるの?

続いて採用をいただいた場合、今の職場はいつ辞めるのか問題ですよね。

 

これに関しては採用をいただいたその日に「2週間後に辞めさせてもらいます」と伝えようと考えていました。

 

ここで「えっ!退職の意志を伝えるのは一ヶ月前からじゃないの?」と思われた方もいるかもしれません。

 

だけどそれはあくまでも一般常識であって法律では「アルバイト・パートは2週間前でOK」とされています。

 

一般常識にかまってる余裕もなかったので決まったら何を言われようが2週間後に辞める気満々でした。

 

なので先方に、

疑っている店長

いつ来れる?

と聞かれたとき、

まだ在職中で採用いただいた2週間後に退職させてもらうので、2週間後くらいから大丈夫だと思います。決まり次第する連絡します。

と伝えてました。

 

そのとき働いていた会社では雇用契約書も交わしてなかったので特に2週間後に辞めますと言いやすかったですね。

 

パートが急に辞めることに対してリスクヘッジしてる会社だと、

雇用契約書に「退職するときは一か月前に申し出ること」と書いている場合もあります。

 

もし雇用契約書に「1ヶ月前に退職を申し出ること」とされていても「家庭の事情で働けなくなった」と言って突き通してたと思います。

 

正社員の転職は引継ぎなどがあるので採用されてもすぐに次の会社で働けないことも承知してくれることが多いです。

 

なので先方はある程度は待ってるくれることもあるでしょう。

 

だけどパートは基本すぐに働ける人を募集しているので長く待ってくれません。

 

なので働くことが1ヶ月後になることで不採用になる可能性もあるので何がなんでも二週間後に辞めよう!!と考えていました。

 

だってフットワークいけるのがパートなのでその権利を行使しないともったいないです。

[2]うまく転職できたけどバレました汗

驚くスーツの女性

上記のように働きながら次のパート先を探し空白の期間を作らずに転職できました!

 

だけど辞めようとしていることがなんと会社にバレてしまったんです。汗

 

その原因は、

  • 私以外にも辞める方がいたこと
  • その方とお昼休みに相談会していたこと
  • 面接のために午前休も含め休む回数が多かったこと

だと推測しています。

 

やっぱりバレないほうが絶対に良いので!!少しでも参考になればと深く掘り下げてご紹介しますね。

 

辞めるときって突発的に辞めよう!と急に決めるのではなく、何日も前から「辞めようか。。どうしよう」と考え始めますよね。

 

私も同じように「辞めようか、もう少し様子見るべきか」と悩んでいたんです。

 

そして私以外にも辞めようか悩んでいる方がいたのでその方と「この会社にいて大丈夫なのか」という相談会をするためにお昼休み一緒にランチしてました。

 

一見「ご飯一緒に行くのは普通じゃないの?」と思いますが、勤めてた会社ではランチは各々一人で行く社風なのに急に二人で行っていたんです。

 

「単純に仲良くなったんじゃないの?」という見方も取れますが、、

 

堂々と二人で行けば良いのに怪しまれないように、

職場を出る時間や帰る時間をわざわざずらしていたので今思うと余計怪しかったなあと思います。苦笑

 

その後一人が退職を伝えて、、、追いかけるように私も退職を決意しました。

 

そして直近で2~3回ほど午前休んでしまっていたので、、

 

「○○さんも辞めるしぱお子さん(←私のこと)も辞めるって考えてるんじゃないか?」って勘が良い人は気づくと思います(^^;)

 

実際面接に行ってるときに相談会してた方から「社長から『ぱお子ちゃん最近おかしいんだけど何か聞いてない?』って来てるよ!」ってラインがきました(^^;)

 

私はもうここで隠してもどうせ後でバレるので「辞めようか悩んでるって伝えてもらって大丈夫です」と返事しました。

 

するとすぐ社長からラインがきて、、話し合い、、退職の意志を伝えました。

 

タイミングよくこの時点で私も採用をもらっていて「2週間後に辞めます」と伝えようとしていたんですが、

向こうも辞める人間に長くいられても困ると思ったのでしょう。

 

「じゃ辞めるならすぐがいいね!今週末で今月も終わりでキリがいいし今週末で終わりにしよう」と提案してくれ、

私もそっちの方が次の職場ですぐ働けるのでOKしました。

※ほんとは雇用主から「1週間前に辞めること」を伝えるのは法律的にアウトです。

 

なんとか空白の期間を作らずに転職できましたが、やはり残りの1週間の勤務は気まずかったです(-_-;)

 

小さい会社だったので辞める人間に時給払いたくないというのも伝わってきましたしね(^^;)

 

割と早く採用が決まったのでよかったですが決まってなかったらすぐ辞めて欲しい社長と「2週間後に辞めさせてください」とバトる必要があったので、、

 

バレないように相談会するならラインかカフェでうまくやればよかったなあと思います。

[3]バレてしまったときの対処法

辞めようとしていることがバレるとやはり会社にいづらくなりますよね^^;

 

これまでよくしてくれていたのに雇い主の態度が豹変することもあります(経験済)

 

冷たく感じるかもしれませんが雇い主も仲良しごっこで働いているわけではないので正直仕方ないです^^;

 

実際[2]うまく転職できたけどバレました汗でも紹介した通り辞めようとしているのがバレたとき

  • 今週末で退職することを提案された
  • 出勤途中でも仕事終わったら帰っていいよ

と言われたりもしました。

 

ですのでばれずにうまくやりくりするのが理想です!

 

ですが!入れ替わり激しい時期に何度か面接で休んでしまった場合などやっぱり気づかれることもあります。

 

大抵は気づいても何も言ってこないことが多いと思いますが(最近休みがちだけどどうしたの?くらいは聞かれるかも)、

直球で聞いてこられることも稀にあるかもしれません。

 

その場合二つの方法があります。

 

それは、

  • 辞めようとしてるわけではないと突き通す
  • 認めて辞める時期を話し合うorぼかす

ですね。

 

私だったらわちゃわちゃするのがめんどうなので②の辞める時期を話し合うを選んじゃいます。

 

絶対に絶対に空白の期間をあけられないのであれば、

  • 「分かりません」
  • 「まだはっきりしてないので何とも言えません」

とボカしといて決まったらやっぱり辞めさせていただきますと伝えますね。

 

辞めると伝えると「やっぱ辞めるやん」と相手はなりますが生活がかかっているので仕方ないと割り切ります。

 

①は「辞めません」と言っときながら次が決まったら辞めるわけですから残りのシフトが最強に過ごしづらいのであまりオススメしません。

 

 

「辞めるの??」と聞いてこられることはレアかと思いますが、

自分はどうするのかを考えておくといざとなったときに慌てなくて済みますよ^ ^

[4]さいごに:申し訳ないという気持ちに蓋をして

あれこれ書きましたがさいごに上手に働きながら転職する方法をまとめます。

 

  • 面接で休むときは仮病(胃腸炎・盲腸など)がおすすめ!
  • 採用されると二週間後に退職すると伝えるとよし!
  • ばれてしまったときどうするか考えておく

です。

 

パートいえど急に収入がなくなったら困りますよね^^;

 

働きながら転職していると、

  • 仕事を教えてもらった先輩に申し訳ない
  • 騙しているようで悪い気がする

といった申し訳なさが出てくるかもしれません。

 

私も「申し訳。。」と思いつつ仕事探ししてました。

 

でもねやはり仕事はあくまでも生活の一部であってプライベートが一番大切です。

 

それに決まったら気持ちが次の職場に向くので案外ケロっとします。笑

 

ですので「生活のために!」と割り切る心構えを持ちましょう。

 

では本日は以上です。

 

次は良い職場に就けるように健闘を祈っています^ ^

この記事で解決しなかったことや疑問点があればLINE@でお悩み相談を【期間限定】で受け付けています。お気軽にご質問くださいね^ ^
友だち追加

お友達追加してくれた方に「デジタルサービスを駆使して履歴書を安く簡単に作ろう!」もプレゼントしてます。

スポンサーリンク

参考になったらshareしてね

関連キーワード

    コメントを閉じる

    コメントを残す

    CAPTCHA


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください